皓洋窯 前田 洋介

1976年、有田町生まれ
高校卒業後、東京のデザイン専門学校で工業デザインを学び、さまざまな仕事を経験後、平成10年に家業の皓洋窯に入る。
父の元で焼き物作りを学ぶ。
現在は、日々の暮らしをヒントに、現代の生活に寄り添うような、家庭用の器を製作。

熟練した職人と共に、どこか、ほっとするような器づくりに励んでいる。

有限会社皓洋窯 →公式サイト

<BACK MEMBER LIST NEXT>

PAGE TOP